GOVERMARK

お近くの店舗を探す
  • どんなツヤよりも上品で自然 どんなツヤよりも上品で自然
  • カバーマーク モイスチュアコート ジェル
    35g 専用パフ付 5,500円(税込)

カバーマーク モイスチュアコート ジェル
35g 専用パフ付 5,500円(税込)

RECOMMEND

仕上がり例 仕上がり例

ファンデーションのツヤを最大限に生かした、
みずみずしい仕上がり。
独自被膜技術の「ウォーターフィルム」で、朝の美しい
仕上がりとみずみずしさが、一日続きます。

  • POINT

    つるんとみずみずしい仕上がり。 つるんとみずみずしい仕上がり。

    独自技術「ウォーターフィルム」が水鏡のように光を反射。
    上品なツヤをまとう、つるんとした肌へ。

  • POINT

    水分80%の潤いチャージで乾燥知らず。 水分80%の潤いチャージで乾燥知らず。

    肌の水分蒸発を防ぎ、セラミド(保湿成分)配合の
    水分80%のジェルが潤いチャージ。
    乾燥から肌を守ります。

  • POINT

    美しい仕上がりが続く。 美しい仕上がりが続く。

    表情の動きにぴたりと密着。
    ヨレ・はがれを防ぐ、トップコート効果で
    つけたての美しい仕上がりが続きます。

  • ジェルおしろい ファンデーションのヨレ・ハガレを防ぐその効果を動画でCHECK!

あなたにオススメなのは、ジェルおしろい?
それともパウダーおしろい?
簡単な質問に答えて、あなたに
最適なおしろいタイプを診断します。

ベースメイクの仕上がりにツヤが、
A:欲しい
B:どちらでもよい/欲しくない

しっとりツヤのある仕上がりが好き

肌の乾燥が気になる

ハリのある若々しい肌に見えたい

さらさらした仕上がりが好き

テカリ・ベタつきが気になる

毛穴が気になる

ジェルおしろいをつける時に、ファンデーションがヨレたりませんか。

ジェルおしろいを専用パフに十分になじませて、軽くタッピングすることで 肌の上に均一な「ウォーターフィルム」を形成し、ファンデーションを定着させるので、 つける時に、ファンデーションがヨレたり、ハガレたりすることはありません。

色が一色なので、肌に合うか心配です。

ジェルおしろいはベージュがかった色味をしていますが、実際に肌につけると透明に変わるため、 ファンデーションの色を変えたり、白浮きすることはなく、どんな肌の色の方でもお使いいただけます。

カバー力はどのくらいありますか。

ジェルおしろい自体にカバー力はありません。 透明な水のヴェールでファンデーションをコートして、ツヤ・化粧もちを高めます。

ジェルおしろいは、どんなツヤ感のある仕上がりになりますか。

ジェルおしろいは、パールやラメのキラキラしたツヤ感ではなく、 水のような透明でみずみずしい自然なツヤ感のある仕上がりです。ファンデーションの質感をいかす、まろやかなツヤになります。

ジェルおしろいをつけると、ツヤがすごく増しますか。

ジェルおしろいは、ファンデーションのきれいなツヤ感をパウダーをつけることで消さないために作られたものです。 ジェルおしろいをつけると、ジェル特有のつるんとしたみずみずしいツヤ感は出ますが、 ファンデーションの仕上がりを大きく変えたり、人工的なツヤを足すものではありません。

時間が経っても、潤いが持続しますか。

独自技術「ウォーターフィルム」が、肌の水分蒸発を防ぎ、また、メイクの仕上げに潤いのヴェールをかけることで、 エアコンなどによる日中の外的環境による乾燥から肌を守るため、時間が経っても潤いを持続することができます。 乾燥が気になる方におすすめです。

化粧もち効果はありますか。

独自技術の「ウォーターフィルム」が、ファンデーションの上に網目状のヴェールを形成するため、 時間が経ってもヨレたり、ハガレたりすることなく、美しい仕上がりを保ちます。 ただし、皮脂によるテカリ・ベタツキによる化粧崩れが気になる方は、皮脂吸着効果に優れているフェイスパウダーがおすすめです。
おすすめのフェイスパウダーはこちら

ジェルおしろいをつけた後、肌がべたべたしませんか。

肌につけると、均一な膜となってフィルム化するので、ファンデーションがべたつかず、手や服への転着も防ぎます。 ただし、しっとりした質感に仕上がるため、サラサラした仕上がりをお求めの方は、フェイスパウダーをおすすめします。
おすすめのフェイスパウダーはこちら

ジェルおしろいは、テカりを防いでくれますか。

ジェルおしろいは、ウォーターフィルムを形成することにより、時間が経った時のヨレ・ハガレ・乾燥による崩れを防止します。 ただし、皮脂によるテカリが気になる方には、皮脂吸着効果に優れているフェイスパウダーをおすすめです。
おすすめのフェイスパウダーはこちら

User’s Voice

How To USE? ファンデーションをつけたあとに、お使いください。 How To USE? ファンデーションをつけたあとに、お使いください。

化粧下地 ファンデーション チーク・ハイライト ジェルおしろい化粧下地 ファンデーション チーク・ハイライト ジェルおしろい

step1

ゆっくり押して、ジェルを出します。 ゆっくり押して、ジェルを出します。

軽くワンプッシュで、半顔分の量が出ます。
(最後まで押し下げると適量より多く出ます。ご注意ください。)

このようにパフで押し下げないようにしてください。

step2

容器の上でパフをくるくると滑らせて、しっかりとなじませます。 容器の上でパフをくるくると滑らせて、しっかりとなじませます。

ジェルがパフになじんでいる

ジェルの固まりが残っている

パフが肌に垂直にあたるように、「トントン」と軽く押さえるようにつけます。 パフが肌に垂直にあたるように、「トントン」と軽く押さえるようにつけます。

半顔ずつ、あごから、頰→額の順につけ、
最後に小鼻などの細かい部分は、パフに残った量で仕上げます。

横に伸ばす・こする・強く押さえるのは、厳禁です。

step4

しばらく使用していない場合や、ジェルが出にくいと感じたり、中身が少なくなってきた際は、 使用時にジェルが飛び出さないように、イラストのようにパフを軽くあてて、お使いください。
ジェルの吐出部にパフを押し付けず、
パフの両端を軽く押して、
ジェルを出してください。

ご注意
初めてご使用になる際は、ジェルが出て来るまで何度か続けてプッシュしてください。ご使用後は、容器上部の吐出部にジェルが残らないようにお使いください。
※ジェルが残ったまま固まると、次に使用する際に、飛び散るなどの原因となります。万が一、ジェルが容器の上で固まった場合は、お湯などで湿らせた布で拭き取って下さい。

MOVIE

使い方のコツをpick up!

「ファンデーションがヨレたり取れてしまう」 「ジェルおしろいをつけたあと、白浮きする」そんな方は、下記3つのポイントをcheck!

「ファンデーションがヨレたり取れてしまう」 「ジェルおしろいをつけたあと、白浮きする」そんな方は、下記3つのポイントをcheck!

ジェルの使用量が多すぎないかジェルの使用量が多すぎないか

軽く1プッシュで半顔分(ジェルの直径が1cm程度)です。一度に全顔をつけようとせず、半顔ずつ付けてください。

ジェルがパフにしっかりと馴染んでいるかジェルがパフにしっかりと馴染んでいるか

  • ジェルの固まりが残っている
  • ジェルがパフになじんでいる

容器の上部に出したジェルを、パフにしっかりとなじませてください。(目安としては、約5秒容器の上でクルクル)
ジェルがきちんとなじんでいるかが不安な場合は、顔につける前に手の甲などで、ジェルが白く固まって付かないかを確認してください。

  • ジェルの固まりが残っている
  • ジェルがパフになじんでいる

パフを肌にあてる時の力が強すぎないかパフを肌にあてる時の力が強すぎないか

肌にジェルを付けるときは、横にこすったり、強く押し付けたりせずに、肌に対して垂直に、軽くトントンと。
※パフにファンデーションがベッタリとついてしまう場合は、力加減やつけ方を確認しましょう
※コンシーラーなどでポイントカバーしている部分は、優しめに。
横に伸ばす・こする・強く押さえるのは、厳禁です。

  • 横に伸ばす・こする・強く押さえるのは、厳禁です。

Marisol 2020年1月号
2019年上半期 うぬ惚れベストコスメ大賞
パウダーハイライター部門 1位
美ST2020年2月号
ベストSST大賞 2019下半期 立体小顔賞 1位
MAQUIA 2020年1月号
2019下半期ベストコスメ
新形状ベースメイク部門 2位
美ST2020年2月号
ベストSST大賞 2019下半期 光老化賞 2位
MORE 2020年1月号
ベストコスメ大賞2019 パウダー部門 3位
大人のおしゃれ手帖 2020年1月号
50歳からの悩み別ベストコスメ
下地・パウダー部門 3位
美ST 2020年2月号
SSTメーク大賞 3位
VOCE 2020年1月号
2019下半期ベストコスメ 個人賞 入賞
&ROSY 2020年1月号
ベストコスメ特集 個人賞 入賞
エクラ 2020年1月号
2019下半期 大人のベストコスメ 個人賞 入賞
HERS 2020年1月号
2019下半期ベストコスメ 個人賞 入賞
&ROSY 2020年2月号
2019年 &ROSY編集部員のマイHITコスメ 入賞
GINGER 2020年2月号
美GINGER 2019 BEST COSTME 入賞