私たちが肌の変化を感じた瞬間 7 Stories

ある年代での肌変化

[母60代 × 娘30代] 母のツヤ肌は、毎日の基本のお手入れの賜物と納得

母から娘へ Beauty Message

『ローマは1日にして成らず!
 毎日のスキンケアが大事!』

母 販売 小川 菊子さん 61歳。娘 フリーランスアナウンサー 小川 りかこさん 35歳。
母 販売 小川 菊子さん 61歳

スイスの時計ブランドのショップスタッフとして、百貨店に勤務。現在のお悩みはたるみやほうれい線で、スキンケアは、基本を守る“コツコツ派”。

娘 フリーランスアナウンサー 小川 りかこさん 35歳

BS放送にレギュラー番組を持つ他、イベントなどのMCとしても活躍。肌悩みはくすみで、スキンケアは、スペシャルケアに重点を置きがち。

母  昔の写真を見ては、「老けたね!」とお互いに言い合っています

 会えばお互いに肌チェックをしているわね。

 私が出演している番組も毎回チェックしてくれていて、「顔色が悪かった」とか「ツヤがなかった」とか厳しくて(笑)。

 写真を見ては、「このときより老けた?」って言い合ったり(笑)。

娘  私より肌年齢は若いかも!?そのヒミツはうるおいケア?

 お母さんは、年齢のわりにツヤがあると思う。私の肌より若いんじゃないかな、って思うときがあるもの。

 ありがとう(笑)。セルアドバンストで手を抜かずにお手入れしているおかげかしら。ローションはほどよいコクがあってすごくしっとり。これだけでツヤ感が出るから、たっぷり塗っているの。

娘  母の肌を見ていると、基本のお手入れを続ける大切さを実感

 確かにこのローションってスルスル浸透する感じがして、うるおいがずっと続いている感じ。私もくすみが気になるけど、マスクとかのスペシャルケアに頼りがち。お母さんはセルアドバンストでの基本のお手入れを毎日サボらないものね。

 それが、この年齢でもツヤ肌でいられる秘訣かもね(笑)