「ひと塗り、シミが消える。」 美しい仕上がりを叶える 「ひと塗り、シミが消える。」 美しい仕上がりを叶える シミゼロ体験チケットはこちら

シミゼロ体験チケットはこちら

Point1 シミをカバー

心地よく密着して、
厚塗り感なくシミ・くすみをカバー。

高密度に配合した『カバー紛体』が、極薄のヴェールとなってシミ、くすみを瞬時にカバーします。
『カバー紛体』を高分散化させることで、肌の上で均一に並び、ムラなくしっかりと肌悩みをカバーできます。

Point2 艶やかな仕上がり

独自の「 はだ ヴェール」が、人肌の「ツヤ・質感」を再現。

はだ ヴェール」とは、光の反射をコントロールして、美しい人肌と同じ質感を再現するカバーマークの独自技術です。
人の肌はいくつもの層からできており、色々な方向に光を反射させています。
肌の角質層と同じように、複雑な光の反射を再現する<角質層再現パウダー>が、人肌のツヤ・質感を再現します。

Point3 潤い感が続く

肌から蒸散される水分を取り込み、
みずみずしさをキープ。

『細胞脂質類似成分』による潤いヴェールを形成。
絶えず肌から蒸散する水分を抱え込み、肌全体に行きわたらせることで、ファンデーションをぬっている間中、時間が経つほど水分量が上昇します。

大人に似合う色でカラーバリエーションを構成

フローレスフィットは、彩度が高く、やや赤みを帯びた色構成で、気になる黄ぐすみや暗く沈みがちな肌色を、明るく生き生きとした肌色に整えます。

体験者の声
体験者の声

動画でご使用方法を見る 動画でご使用方法を見る

シミゼロ体験チケットはこちら

お近くのお店を探す

※メイクアップ効果によるものです。効果には個人差があります。

新発見!カバーすると「厚ぼったくなる」は誤解だった。 新発見!カバーすると「厚ぼったくなる」は誤解だった。

カバーへの偏見 カバー=厚ぼったいと思う人は93%。 カバーへの偏見 カバー=厚ぼったいと思う人は93%。

「シミは隠したい。けれども、いかにもファンデーションを厚塗りしていると思われたくない(41歳主婦)」。
これは40代以上の女性が、カバーファンデーションと聞いて思い浮かべる代表的イメージ。

実に93%以上の人が「カバーファンデーション=厚塗り」と思っているようです。

カバーの弊害 それは大量のカバー成分が肌を厚く覆うこと。 カバーの弊害 それは大量のカバー成分が肌を厚く覆うこと。

カバー力の高いファンデーションを使うと、なぜ厚ぼったく見えてしまうのでしょうか?
それは、シミやくすみを隠す〝カバー成分”が厚く重なり合い、光の反射を遮ることで、
肌が本来持っているイキイキ感まで消えてしまうから。
そのため鏡を見ると、いかにも厚塗りをした、不自然な印象ばかりが目立っていたのです。

カバーマーク フローレス フィットなら、ひと塗りでシミが消える。なのに厚塗り感を与えない。 カバーマーク フローレス フィットなら、ひと塗りでシミが消える。なのに厚塗り感を与えない。
カバーの発見 カバーした肌を、リアルに美しく見せる鍵はツヤ カバーの発見 カバーした肌を、リアルに美しく見せる鍵はツヤ

これまでのカバーファンデーションに足りなかったのは、美しい肌がもつツヤ感や潤い感です。
そこでカバーマークは、シミをしっかりと隠しながらも、「ツヤ」と「みずみずしさ」を再現することを、
あらゆる角度から研究。そして、たどり着いたのが独自の極薄のカバー膜「 はだ ヴェール」なのです。

カバーの進化 ひと塗りで驚くほど肌がきれいになる、その秘密。 カバーの進化 ひと塗りで驚くほど肌がきれいになる、その秘密。

はだ ヴェール」は極薄の塗膜を形成する、カバーマークの独自技術です。
カバー効果が高く、粒子の細かい成分を高密度に配合。
力を加えると、カバー成分を含んだクリームが液状化し、薄く均一に肌に密着。
シミを消し去ると同時に光の反射をコントロールして、ツヤとみずみずしい質感を再現し、美しい肌を創造します。

たった、ひと塗り。あなたも、憧れの美しさを手に入れましょう。 たった、ひと塗り。あなたも、憧れの美しさを手に入れましょう。

シミゼロ体験チケットはこちら

お近くのお店を探す

※メイクアップ効果によるものです。効果には個人差があります。

店頭で「シミゼロ体験」実施中!
店頭で「シミゼロ体験」実施中!
PAGE TOP